想い

日々の考えや思い

好きの度合い

電話をした

私の家族の話をすると

あなたは泣いた

 

人の話で泣いたことないのに

初めて泣いたって

 

「そういうとこ好きだなぁ」って思う

 

そういった後

「別れたいのにどんどんお前のこと好きになってる」

 

別れる話をしてからずっと

彼は私と別れたいという気持ちは消えてないみたいで

それが怖くて

 

もっともっと好きになれば

もっともっと私のことだけ見てればいいのにって

何度も思ったよ

 

別れたいだなんて

怖いから言わないで

 

お願い。

 

f:id:hilcrhyme-8-love:20170916202116j:image

喧嘩

別れるか別れないかを検討するくらいの喧嘩

 

原因は私の嫉妬

 

どれだけ話しても

どれだけ憎くても

 

どうしても別れたくはなかった

 

別れるのがこわい

 

誰かの元へ行かないでって思ってしまう

 

そばにいて

一緒にいて

 

私がひとり暮らしなら

いつでも家にあなたを呼べるのに

丸々1日でもずっと一緒にいられるのに

 

何度思ったことか

 

どうしても好きで

 

なぜか涙はでなくて

 

それでも愛しかった

 

私のそばにいて

1年以上片思いして

やっと実ったこの恋を

失うならば

死ぬことを考えてしまうほどに

 

私はあなたが必要です

 

重い女でごめんねって

泣き虫でメンヘラでごめんねって

でもそれが私であって変えられなくて

 

そんな私をあなたも受け入れてください

 

 

私ばかり許容範囲広げられないんです

 

帰ってしまう

あなたが帰ってしまうことを考えてしまった

夜になると寂しくなる

9/5にあなたは実家へと戻る

 

あと何回会えますか?

 

帰らないでって

そばにいたいよって言っても

どうしようもない

 

だからあと5日間のうち

会えるだけ会いに行く

 

9月からまた

会えなくなることを

悲しむんじゃなくて

 

次に会えるまで頑張る期間だと考えられたら

 

私も少しは成長したかな

 

次に会えた時

積もり積もった愛しさを

全部受け止めてもらおう

 

早く会いたい

そばにいたい

 

胸が苦しい夜

嫉妬

私の彼氏はちょっとした有名人

 

今日もとある場所でイベントを行った

 

駆けつけるファン達

 

ファンの人たちには私が彼女だってことも、彼に彼女がいるってことも公開していない

 

それだからガチ恋の人もいる

 

彼に指を絡ませるようにして手を握ったり

移動する時、彼の荷物をぎゅっと抱きしめたり

 

そんな些細なことかもしれないけど

私にとってはすごく嫌だった

 

私の彼に触れないでって

そんな彼女みたいなことしないでって

ずっと思ってた

心が真っ黒だった

泣きそうだった

 

写真を撮ったり、握手をしたり、サインを貰ったりする光景はもう当たり前のようで

私も何も感じないし、何も思わない

 

でもベタベタと触れるのはちがう

そばにいてもファンの前だから私は彼に触れられない

それが何より悔しかった

 

いっそのこと私が彼女なのって

言ってしまいたいほどで

 

苦しかった

 

泣くほどに嫌な嫉妬だった

 

はやく2人だけで会いたいよ

20日ぶりに会えたこと

今日会いに行った

行くよって言わずに、びっくりさせたくて会いに行った

 

あなたは驚いて、来てくれて嬉しいって言ってくれた

 

久しぶりだね

また少しかっこよくなったね

 

周りには言えない私達の関係は

こっそり手をつないだり

誰よりそばにいたり

 

そういったもの

 

誰も見てない所で

指を絡ませて手を繋ぐ

 

私の彼氏だよって

私が彼女だよって

実感する

 

そして今日、5日には実家に帰るとあなたは言った

 

そばにいすぎて考えていなかった別れ

 

あぁそうだ、あなたとは元から遠距離だったんだよねって

近すぎて忘れてたよなんて

 

ほんとは考えたくなかっただけで

実家に戻ることも薄々気づいてた

 

あぁまた会えなくなるんだね

触れられなくなるんだね

 

 

" 帰る家が同じならば "

 

何度も何度も思ったよ

 

何度だって願ったよ

 

でも未成年の私たちにはまだまだ届かなくて

 

どうしてもダメだね

 

この先ずっとそばにいてよ

私の隣にいて

私から離れないで

 

あなたが誰より大切で

あたたかくて大好きだから

 

あなたに会うと離れたくなくなって

またすぐに会いたくなって

 

その度に好きだと自覚する

 

ねぇ、この先もずっと

 

きっと

 

私はあなたが好きだよ

 

あなたを想うとき

他の男の人といるとき

 

あなたのことを考える

 

こうしたらあなたは嫌かな

ここにいたらあなたは嫌かな

 

男性の声を聞くと

あなたの声を思い出す

 

男性といるとき

必ずあなたに会いたくなる

 

いつも私の中にはあなたがいるのに

他の男性といると尚更

あなたのこと考えちゃって

あなたに会いたくなって

 

そのたびに

 

あぁすきなんだなって

今日も思ってるよ

 

"ねぇ、すきだよ。"

運命の人でした

今日、よく当たると有名な広島県福山市の洗心館に行ってきた

 

恋愛運について

彼のことをきいてみる

 

相性いいね、結婚の相性もいい

 

 

そして

 

 

結婚の相手は今の彼らしい

 

嬉しくて嬉しくて

私やっぱり間違ってなかったんだって

 

そばにいると落ち着いて

体が反応して

初めての感覚が幾度となくあって

 

これこそが運命の人なんだって

 

そう思えた

 

結婚できることが本当に嬉しい

 

この占いを信じて

あなたとの未来を思い描いて

 

今日は眠ろう