想い

日々の考えや思い

2つの気持ち

学校にいる時に 会えないかな 近くにいないかなって つい探してしまう人がいる その人のメイクを担当しただけで 惚れてしまった かっこよくて綺麗な肌、綺麗な髪 それなのにすごく天然で 優しさがあって なんなんだろうこの人って 興味を持った 立ち上がって…

昔の私の話

昔から私は恋愛体質だった いつも恋をしていて それが楽しくて幸せだった 相手への思いは隠さず いつも素直に真っ直ぐに 好きだと伝えていた ダメだったらダメですぐ別の人を好きになる 恋に恋していた 恋をしている自分が好きだった 彼氏と別れても、1ヶ月…

ごめんね、やっぱり

あなたはずるいね 忘れようとした何日間も 新しくできた気になる人も 全てを壊すように 俺だけ見てろと言わんばかりに 私の誕生日に あなたは「HAPPY BIRTHDAY」を弾き語って 400人程のファンがいるインスタで 私に向けて歌ってくれた HAPPYBIRTHDAY Dear、…

さようなら、私の好きな人

さようなら いつしか私の心に 別の人が現れた あなたのことももう 思い出さなくなった 過去を過去として 手放すことができるようになった あぁ これがこの恋の終わりだったんだ これでもう苦しまなくて済むんだ あなたを想う気持ちは 愛おしくて 苦しくて 涙…

この気持ちは

なんなのだろう 嫌いじゃないけど 好きなのかわからない ただ何も連絡をとらない数日間でも ずっとあなたが頭の中にいるの あなたのSNSを見てしまう それでもハッキリと 好きだと言えないこの気持ちは なんなのだろうか 裏切られることが怖いから また女の人…

好きで好きで

あなたが好き 誰になんと言われても あなた以外考えられないほどに だいすき 隣でスキってLINEを送ったら だいすきって返してくれるあなたが好き 迎えに来てくれるあなたが好き 冷たくても手を繋いでくれるあなたが好き 緊張しないあなたの隣が好き 一緒にい…

僅かにくすぶる想い

あなたに会った日 付き合ってなくても 付き合っていても あぁ変わらないよなって 体の関係をもつことも もうなんとも思わなくなった その時 その瞬間 自分が幸せならいい 後悔しないだろうから 付き合っていても 付き合っていなくても お互いが大好きでどう…

彼の歌の中に

元彼が歌を作った 私ともう一人の好きな人を花に例えた歌 私と別れても自分らしくいたいと前を向く歌 私がやっぱり好きだと歌う歌 ねぇ あなたは本当に馬鹿な人 私のことがどれだけ大切なのか わかっていたでしょ? 私があなたを忘れられないように あなたも…

そばにいて欲しい人

そばにいて欲しい人は誰? こう質問されると 私は間違いなく 元彼の名前を口にする 一緒にいて落ち着いて 安心して 居心地がいい そんな場所がなくなってしまったことが 何よりも寂しくて かまって欲しいって 毎日思ってるよ 馬鹿みたいだね 浮気紛いのこと…

あれから

あなたと別れて3週間が経とうとしてます あなたとは今でも変わらずLINEをして、電話をしていて 大好きだよって 俺、お前のことはずっと好きだよって 毎日のように言ってくれる 彼女じゃないのに あなたは浮気を良しとする人で 私は浮気を絶対許さない人 たっ…

おじいちゃんの命日

おじいちゃん あれから2年が経ったね あの日一緒にいた子と 今日電話したよ ねぇおじいちゃん 空から私が見えてるかな 私の運命を知っているのなら 私の恋路に笑うかな 何度も馬鹿みたいに恋をして 何度も好きになってる 最低なあの人に 私は今日も惹かれて…

気持ちの整理

気持ちの整理がつかない いつ、どこで、何をしていても ふとした時にあなたを思い出す 出会ったのは1年前の春 「この人が私を好きになったりして…」なんて考えてたことがいつの間にか本当になった 無意識のうちに 「私、この人とキスする」 そう考えてた 全…

別れ

今日、世界でいちばん大好きな人と別れました 彼に別の好きな人ができました 私が1年かけてやっと付き合えた人を いとも簡単にさらっていって どれだけ素敵な人なんだろうね 私より安心する? 私より落ち着く? 私の前より素でいられる? 私はこんなにも あ…

1秒で沈む

あなたは有名な人 だからこそ彼女の存在を隠す 私はここにいるのに しょうがないけど やっぱり悲しくて 彼女を隠してるから 他の人と付き合ってるんじゃないの? っていう質問も たくさん生まれてる もう嫌だ こんな気持ちになるのは 私が最高に可愛くなれば…

言えないこと聞けないこと

「思ったことは素直に全部言って」 いつもあなたが言うこと 思ったこと全て、素直に言うとするなら 「なんで他の女の子にハグするの?」 「なんで他の女の子家に泊めるの?」 「なんで他の女の子と手を繋ぐの?」 全部言えるわけない 嫉妬したことなんて 伝…

もしも

もしも言葉に有効期限があるなら もっと責任ある発言があなたはできるだろうか 「付き合おう」の有効期限 「好きだよ」の有効期限 何度も「好きだよ」って言われても 次にあなたが何かすることで 私の嫉妬で 好きだなんて信じられなくなる そして喧嘩になる …

重たい気持ち

あなたは少し有名な人 だからこそ 本気であなたに恋するファンもいる そんなリプライもたくさん見る その度に私はすこし もやもやして むかついたりして 声を大にして叫びたい 「その人の彼女は私だよ」って 「その人は私の彼氏だよ」って 何度も体験したこ…

好きの度合い

電話をした 私の家族の話をすると あなたは泣いた 人の話で泣いたことないのに 初めて泣いたって 「そういうとこ好きだなぁ」って思う そういった後 「別れたいのにどんどんお前のこと好きになってる」 別れる話をしてからずっと 彼は私と別れたいという気持…

喧嘩

別れるか別れないかを検討するくらいの喧嘩 原因は私の嫉妬 どれだけ話しても どれだけ憎くても どうしても別れたくはなかった 別れるのがこわい 誰かの元へ行かないでって思ってしまう そばにいて 一緒にいて 私がひとり暮らしなら いつでも家にあなたを呼…

帰ってしまう

あなたが帰ってしまうことを考えてしまった 夜になると寂しくなる 9/5にあなたは実家へと戻る あと何回会えますか? 帰らないでって そばにいたいよって言っても どうしようもない だからあと5日間のうち 会えるだけ会いに行く 9月からまた 会えなくなること…

嫉妬

私の彼氏はちょっとした有名人 今日もとある場所でイベントを行った 駆けつけるファン達 ファンの人たちには私が彼女だってことも、彼に彼女がいるってことも公開していない それだからガチ恋の人もいる 彼に指を絡ませるようにして手を握ったり 移動する時…

20日ぶりに会えたこと

今日会いに行った 行くよって言わずに、びっくりさせたくて会いに行った あなたは驚いて、来てくれて嬉しいって言ってくれた 久しぶりだね また少しかっこよくなったね 周りには言えない私達の関係は こっそり手をつないだり 誰よりそばにいたり そういった…

あなたを想うとき

他の男の人といるとき あなたのことを考える こうしたらあなたは嫌かな ここにいたらあなたは嫌かな 男性の声を聞くと あなたの声を思い出す 男性といるとき 必ずあなたに会いたくなる いつも私の中にはあなたがいるのに 他の男性といると尚更 あなたのこと…

運命の人でした

今日、よく当たると有名な広島県福山市の洗心館に行ってきた 恋愛運について 彼のことをきいてみる 相性いいね、結婚の相性もいい そして 結婚の相手は今の彼らしい 嬉しくて嬉しくて 私やっぱり間違ってなかったんだって そばにいると落ち着いて 体が反応し…

大切さを知って

初めて友達も交えて一緒に遊んだ いつものあなたと同じで いつもの私達だった 「こんなにラブラブなカップル久しぶりに見た!」って言われるほどらしい 嬉しかった 2人でたくさん乗ったアトラクションも、全部全部相性が良くて 最後の観覧車ではキスをして …

どんなあなたでも

好きだ ほんとに好きだ どんなあなたでも あなたがあなたである限り 好きだと思う 久しぶりのお泊まりで 甘えてくるあなたも おいでって伸ばしてくれる腕も 全部好き 幸せだった これ以上なにも望まないほどに あなたといると すごく幸せな気持ちになれる 周…

この心はどこへ

ねぇ あなたは本当に私が好き? あなたは本当に私のこと思ってる? 私はね……。 あなたに質問をした 「私と一緒にいるとき楽しい?」 あなたは答えた 「わからない。」 その時から自分の気持ちもわからないよ 私もしかして本当に愛されていないのかなとか 好…

遠距離

私達は遠距離恋愛をしている LINEでの文章のやりとり 文字では伝わらない感情が 絡み合ってもつれあう あなたのことで怒ったり あなたのことで泣いたり 文字だけじゃ 心がつかめなかった 久しぶりにした電話 お互い口にした「好き」 「あなたは最近、私に会…

それなのに

付き合った それなのに あなたからのLINEが減った あなたからの電話が減った 私ばっかり 好きみたい 結局何も変わらない いつになっても私は 片思いしてるみたい 愛されてる自信が無い 私ばっかりって 何度も考えてしまう なんでこんな気持ちになるのに 私は…

カップルへ

6月5日 0時すぎから朝の5時まで電話をして 私達はついに、付き合った 今まで約1年間、両思いでも付き合っていない状態だった 彼の夢の妨げになってしまうからって 彼からの防衛線だった それでも今はその防衛線ももうないよって 「俺はお前の誕生日に、付き…